田んぼの中でのサッカーを楽しみました

私の家の近くは田舎で、秋口になると町の人との交流を目的として、田んぼでのサッカーが毎年の恒例の行事として行われています。

田んぼはちょうど稲刈りが終了した状態になっていて、休日に大人たちや子供たちと一緒になって、サッカーを楽しみました。

田んぼの中でサッカーを行う時は、基本的に外で行う事によって自然との触れ合いを感じさせる事があります。最近はテレビゲームなどの室内で遊ぶ機会が多くなっている子供とって、大人たちと一緒に外で遊ぶ機会が減っています。

田んぼの中でのサッカーは、昔のような外で遊ぶ機会を増やすためのイベントであると感じました。

ボール遊び大好き
最近、何故だかずーっとグズグズしている5ヶ月になる娘を見て、母が突然「オモチャ買いに行こうか!」と言い出しました。

ということで、急遽あかちゃん本舗へ。電池式で音の出る「やみつきボックスⅡ」というオモチャとコンビの「タグ大好きボール」を買ってもらいました。帰って早速開けてみると興味津々。

やみつきボックスは大人でも地味に楽しめて、ママの方がテンション上がってしまいました。一方の娘は直ぐに飽きてしまい、結局グズグズさん。意外なことにボールの方が気に入ったようで、投げたりして見せると声を上げて喜ぶのです。

母は「やみつきボックス」推しだったので、ちょっと残念そうでしたが、私は娘の喜ぶ顔が見れて大満足です。

触らないで!

昨日は久しぶりに娘を連れて祖母の家に遊びに行ってきました。久しぶりの再会だったので娘からしたら、誰?という感じだったのでしょう。最初はグズグズでした。しばらくすると思い出したのかニコニコしてお喋りタイム。

娘は生後4ヵ月半で少し前に寝返りができるようになりました。祖母の家でも必死に寝返りをしようとします。でも時には失敗したり、上手く回れない時もあるんです。そんな姿を見て手伝おうとする祖母・・・

事件は起きました。身体が変な方向に捻られて娘はギャン泣きです。前々から祖母の抱っこする姿などを見て怖いな~と思っていたのですが、今回のことで真剣に触らないで!と思ってしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です